車種別の廃車手続き先一覧※原付から大型特殊自動車まで

こちらでは車種別にどこで廃車手続きをしたら良いのか?を紹介しています。

また廃車手続き先もリンクしていますのですぐ分かると思います。今現在、住んでいる場所(現住所)の手続き先に行って下さい。

それでは早速以下より紹介いたします。

尚、運輸支局と自動車検査登録事務所は同じものとして考えて下さい。管轄によって名称が違うだけです。

※↓見出しをクリック・タップするとあなたの知りたい情報に飛びます。

車種別の廃車手続き先一覧

車両の種類は道路運送車両法を根拠としています。車両種類の分け方呼び方はこちらを参照してください。

総排気量125cc以下の原付バイク、小型特殊自動車

第1種・第2種原動機付自転車・小型特殊自動車

廃車手続き→登録した市区町村役所になります。こちらは各自で違いますのでリンクしません。

総排気量125cc超250cc以下の普通自動二輪車(軽二輪)

軽自動車・オートバイ

廃車手続き→運輸支局か自動車検査登録事務所

廃車方法↓

総排気量250cc超400cc以下の普通自動二輪車(自動二輪)

小型自動車・大型オートバイ

廃車手続き→運輸支局か自動車検査登録事務所

廃車方法は普通車と同じです↓

総排気量400cc以上の大型自動二輪車

小型自動車・大型オートバイ

廃車手続き→運輸支局か自動車検査登録事務所

廃車方法は普通車と同じです↓

総排気量660cc以下の軽四輪自動車

軽自動車

廃車手続き→軽自動車検査協会

廃車方法↓

普通自動車・大型特殊自動車など

普通自動車・大型特殊自動車

廃車手続き→運輸支局か自動車検査登録事務所

備考として

廃車手続き先は以上になります。

125cc以下の原付バイク(と小型特殊自動車)のみ市役所に行きます。

4輪の軽自動車のみが軽自動車検査協会の管轄となっています。

そしてその他全ての車両は運輸支局か自動車検査登録事務所となりますので難しいことはないでしょう。以上になります。

廃車は損しますよ!!

動かない車、車検が切れてしまった車、ナンバーが無い車、古い車などありませんか?

あなたの車、まだ売れます!

廃車で5千円の車が、 車買取査定なら5万円の査定額に!

私が使ったのはかんたん車査定ガイドです。

査定依頼後、1秒で概算額が分かました。


売れない車は廃車業者へ

車が売れない場合は廃車専門の業者さんにお任せしましょう。

全国レッカー移動料金・廃車手続き代行料が完全無料!

しかもお金がもらえる!カーネクスト