車検証を無くした場合の再発行手順について※車検証が無いと犯罪に!?

車検証(※正しくは自動車検査証)を無くした場合には再発行できます。

■場所

普通自動車:陸運支局か自動車検査登録事務所

軽自動車:軽自動車検査協会

※車検証の住所のところで手続きをします。札幌ナンバーですと札幌運輸支局です。東京に住んでいて札幌というケースは陸運支局に聞いた方が良さそうです。

参考:車検再発行(国土交通省)


■再発行に必要なもの(用意するもの)

1.申請書(現地で購入、またはOCRシート申請様式 第3号様式でダウンロード印刷も可能)

2.自動車検査証(破れて半分だけ残っている場合はそれを持参します)

3.理由書(盗難の場合)※pdf

4.理由書(遺失・紛失の場合)※pdf

5.印鑑(認印)または委任状に本人の印鑑を押印

6.身分証明書(運転免許証等)

7.手数料印紙(300円、現地で購入)

参考:関東運輸局 自動車検査証再交付

車検証の再発行は陸運支局等に行かないといけないのがネック

車検証(※正しくは自動車検査証)を再発行するには陸運支局か自動車検査登録事務所に行かないと行けないのが大変ですね。

陸運支局と自動車検査登録事務所のどちらに行ってよいのか?どちらが近いの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんがこれはお住いの地域の管轄によって陸運支局だったり、自動車検査登録事務所だったりするだけなので選べません。

県によっては陸運支局が一つしかない(県庁所在地にだけあるみたいな)場合もありますので行くのが大変だったりするのです。

手続きの費用については概ね300円程度(申請書のOCR用紙を買う場合はプラス数十円)くらいで済むので大きな出費にはなりません。

車検証って無いと困るの?

車検証がないと非常に困ります。

自動車を運転する場合には車検証を携帯する義務があります。車検証の不携帯は法律違反で50万円以下の罰金刑となります。

道路運送車両法第66条第1項より

また自賠責保険証書も車検証入れにいれている人が多いかと思いますがこちらも不携帯は法律違反となります。罰則は30万円以下の罰金刑です。

車検証を紛失して運転したら逮捕されるのか?

例えば車検証を紛失して再発行のために運輸支局に行くとします。その途中で交通違反で警察に捕まりました。そこで更に車検証を携帯していないことが見つかりました。そこで車検証の不携帯も罰金刑になるのか?ということ。

これは断言できませんが、ほとんどのケースでは車検そのものがある場合は口頭注意で済まされるようです。何と言っても車検証を紛失して再発行しようとしている訳ですから悪質なケースではありません。

悪質なのは車検自体がない人です。道路運送車両法第66条第1項は車検証だけでなく、検査標章も表示しなさいというものなのでやはり”車検がない奴は検挙するからな罰金刑だぞ”というニュアンスが強そうです。

自動車は、自動車検査証を備え付け、かつ、国土交通省令で定めるところにより検査標章を表示しなければ、運行の用に供してはならない。

道路運送車両法第66条第1項

ただこれは素人判断で根拠がある話ではありませんので、紛失した場合に運転するべきか否かについては「分かりません」と答える他ありません。

廃車は損しますよ!!

動かない車、車検が切れてしまった車、ナンバーが無い車、古い車などありませんか?

あなたの車、まだ売れます!

廃車で5千円の車が、 車買取査定なら5万円の査定額に!

私が使ったのはかんたん車査定ガイドです。

査定依頼後、1秒で概算額が分かました。


売れない車は廃車業者へ

車が売れない場合は廃車専門の業者さんにお任せしましょう。

全国レッカー移動料金・廃車手続き代行料が完全無料!

しかもお金がもらえる!カーネクスト