車検証の氏名を変更する手続き方法について※苗字や下の名前の変更

主に結婚後の姓の変更です

車検証に載っている氏名が変わった場合の手続き方法をこちらでは紹介していきます。

氏名が変わるということは結婚をして苗字が変わったり、何らかの理由で下の名前が変わったりというように戸籍上の名前が変わった場合に車検証の氏名を変更する必要があります。

※こちらの情報は自動車の所有者が変わる名義変更ではありませんのでご注意ください。それは別になります。

車検証の氏名を変える手続き方法

まずあなたがお住いの住所の管轄の陸運支局か自動車検査登録事務所で手続きをします。

ただし車検証の住所が行く先の陸運支局の管轄と違う場合は車検証の住所変更をしてナンバーを変えて氏名も変更手続きをします。まあ同時にやります。

:あなたの車が横浜ナンバーだとします。そして今住んでいるのが(東京都)立川市だとします。すると行く先は多摩自動車検査登録事務所になり手続きをする場合は車検証の住所変更も必要です。

立川市の多摩自動車検査登録事務所に行く場合は多摩ナンバーでないと氏名変更の手続きができません。そもそも引越した場合は車検証の住所変更をしないといけないのです。

それでは氏名変更に必要なもの一覧です。お待たせしました・・・。

氏名変更に必要なもの一覧

1.自動車車検証

2.印鑑(認印)

3.戸籍謄本または抄本※変更の経緯を証明できる書類

4.申請書(陸運支局等で買う)

5.手数料納付書 検査登録印紙350円

参考:国土交通省 氏名・住所・使用の本拠の位置等を変更した場合(変更登録)

【費用】

登録手数料で上記にある通り350円と新しいナンバープレート1700円前後が必要になります。

ナンバー代は地域によって多少違います。

戸籍謄本なのか抄本なのか?

これはどちらでも良いです。まあ99%は結婚後や養子縁組による苗字の変更だと思いますので、その変更を証明できる役所の証書が必要です。

それが戸籍謄本です。戸籍謄本は家族全員の証明書、戸籍妙本は個人の証明書です。家族全員の戸籍を出したくない人は妙本で良いかと思います。

あとほぼないでしょうが下の名前が変わるケースも戸籍謄本か戸籍妙本で問題ないでしょう。

廃車は損しますよ!!

動かない車、車検が切れてしまった車、ナンバーが無い車、古い車などありませんか?

あなたの車、まだ売れます!

廃車で5千円の車が、 車買取査定なら5万円の査定額に!

私が使ったのはかんたん車査定ガイドです。

査定依頼後、1秒で概算額が分かました。


売れない車は廃車業者へ

車が売れない場合は廃車専門の業者さんにお任せしましょう。

全国レッカー移動料金・廃車手続き代行料が完全無料!

しかもお金がもらえる!カーネクスト